案件を取りたい副業マン必見の営業方法9ステップ

こんにちは、ドラゴン先生です!

あの、ドラゴン先生。副業で稼ぐイメージがわかないんです…。

ドラゴン先生
ドラゴン先生

最初は右も左もわからないのは当たり前。だから今日は、稼ぐための全体像とその中でも営業について解説するよ!

「どうやって営業していくのかわからない」

「営業してみたけど、全然案件がとれない…」

と、お悩みの人にも参考になる記事だから最後まで読んでいってね。

稼ぐ在宅ワーカーが必ずやっている営業9ステップ

稼ぐためには、今から伝える9ステップを1つずつこなしていけばいいんだ。ぜひ、考えながら読み進めてほしいな。

ステップ1.商品をつくろう
ステップ2.発信しよう
ステップ3.クライアントを探そう
ステップ4.DMを送ろう
ステップ5.スケジュールを調整しよう
ステップ6.ニーズを聴こう
ステップ7.提案しよう
ステップ8.契約しよう
ステップ9.サービスをしよう

1.商品をつくろう

まずは、商品をつくろう。だって、何も持っていないのに稼ぐことはできないよね。

商品といっても物だけじゃなくて、コンテンツやスキルも商品として売ることができるんだ。

だけど、ただ商品をつくるだけじゃダメなんだ。クライアントが依頼する目的をちゃんと理解して商品やサービスをつくらないとリピートしてもらえいない。

自分が良いと思ったものが相手も良いと思うとは限らないからね。つまり、ビジネスは自己満足じゃ成り立たないんだ。

この話は、6.ニーズを聴こうで詳しく解説するよ!

2.発信しよう

もしSNSのアカウントが1つもないんだったら今すぐ作ろう!

SNSの選び方は、『クライアント(お客さん)がたくさんいるSNS』。例えば、動画編集のスキルを売るんだったらYouTubeにクライアントになりそうな人は集まっているよね。

自分の売りたいサービスとお客さんがマッチしそうなところで発信をしていこう!

3.クライアントを探そう

商品を作ったら、自分の商品を買ってくれそうな人を探さないといけない。探し方はいろいろあるんだけど、おすすめは直接探すということ。

そうしないと、価格競争に巻き込まれて消耗しちゃうんだ。

例えば、ココナラとかランサーズといったクラウドソーシングとかに登録すれば、クライアントは見つかりやすいかもしれない。

でも、たくさんの人が登録しているプラットフォームだと、安く受注してくれる人に依頼が集まりやすいから、価格競争は避けられない。

だから、クライアントは自分で見つけて直接交渉していく方が絶対おすすめだよ!

そして、見つけたら、

4.DMを送ろう

自分の商品を買ってくれそうな人を見つけたら、DMを送ってみよう。

ドラゴン先生
ドラゴン先生

ぼくのYouTubeチャンネルの編集者もDMを送ってきてくれたから動画編集のお仕事を頼むようになったんだ。

でもね、ここで失敗する人がたくさんいるんだ。なかなか案件を取れないって人は、DMの送り方を見直そう!

まず、DMで大切なことは4つ

  • 相手の情報をよく見る
  • 結論から言う
  • 端的に伝える
  • レスポンスは早く

とにかく相手目線に立ってから送ってほしいんだ。相手の時間を奪わないように、相手を不安にさせないように、って考えることができたら今伝えた4つのことは自然とできるはず!

あと、テンプレートなんてだめだからね。だって、テンプレートで送る人はぼくと仕事をしたいんじゃなくってただ、仕事が欲しいだけなんだろうなって思われちゃうよ。

だからプロフィールで相手の情報を把握して、なぜその人にアプローチしたのかをしっかりと伝えよう。

5.スケジュールを調整しよう

DMを送って、興味を持ってもらえたらミーティングのスケジュールを調整していこう。

まだまだ、お互いにどんな需要があって何を供給できるか把握出来ていない状態だ。だから、オンラインでもいいから、顔を合わせて相手の要望をヒヤリングするためのミーティングスケジュールをすぐに確認しよう。

6.ニーズを聴こう

営業で一番重要なのは、ニーズを聴くということ。つまり、相手の欲しいものを聴くということが大切なんだ。

営業ってもしかしたら、押し売りのイメージがあるかもしれないけど、全然違うからね。そうやって、多くの人がニーズを聴かずに売り込んでしまうから営業で失敗をしている。

せっかく、返信してもらったのにもったいなよね。

だから、相手の欲しいサービスや相手が目指している未来について聴くのが営業の基本だということを絶対に覚えておいてほしい。

そして、ニーズをしっかりを聴くことができたら次、

7.提案しよう

クライアントの欲しいものを聴いたら提案をしよう。

クライアントとのミーティングを通して、ニーズは把握できたと思う。そこから、相手のほしいものにすり合わせた商品やサービスを提案するんだ。

相手の話を聴きもしないで提案ばかりの営業は、だれも幸せにならないし、信用も積み重ねることもできないよね。

だから、ニーズを直接聴いたあなただからできる、オーダーメイドのサービスを提案してほしい。それができたら、売り込まなくても喜んで買ってくれる。

8.契約しよう

相手に喜ばれる商品を提案できたら「さあ、契約しましょう!」って話になる。

いろいろな契約の方法があるけど、僕のおすすめは

1か月で〇〇のサービスをするので△△円でどうですか。っていうように商品やサービスをまとめて月額でもらう方法だ。

もちろん、記事単価や動画単価で交渉する方法もあるけど、月ごとに納品する商品と金額を決めて月額でもらった方がお互いに楽だからね。

銀行口座は分けよう

プライベート用と副業用の銀行口座は分けておいたほうがいいよ!確定申告のときに楽だからね。もし、すべて一緒だと振込履歴を探したりまとめたりするのが大変💦だから、副業をはじめるんだったら、専用の銀行口座を開設するのがおすすめ!

9.サービスを提供しよう

ここで言うサービスはおまけや値下げという意味とは違うよ。契約をしたら、しっかりと相手を満足させるサービスを提供しなくちゃいけない。

ただ、サービス内容が悪かったら継続してもらえなくなる。だから、相手の信用を稼ぐという意味で最初は値段を落としてサービスを提供して、2か月後に値上げ交渉するというのも1つの方法だよ。

成長したかったらまず仕事を取ろう

みんな、最初にスキルを上げてから案件を取ろうとするんだけどそれだと成長は遅い。

スキルを磨きたいんだったらまず、案件を取る。取った案件を本気で取り組んだり調べたりするからスキルが上がるんだ。

だから、商品ができたらすぐに案件をとるように行動していこう!

まとめ

ステップ1.商品をつくろう
ステップ2.発信しよう
ステップ3.クライアントを探そう
ステップ4.DMを送ろう
ステップ5.スケジュールを調整しよう
ステップ6.ニーズを聴こう
ステップ7.提案しよう
ステップ8.契約しよう
ステップ9.サービスをしよう

ビジネスの基本は、この9ステップにつまっているよ。なかでも、4.DMの送り方6.ニーズを聴くというところは仕事をとるうえで超大事だからうまくいっている人のまねをしてみよう!

ドラゴン先生とLINEでつながりませんか?

ドラゴン先生の公式LINEでは、90分の超集客講座やお得なイベント情報、10分で学べるコーチング動画5本をすべて無料で受け取れちゃいます!!

ブログやYouTubeでは話せないドラゴン先生の裏側やお友達限定動画をLINEで配信中!
人数限定でドラゴン先生に相談できるチャンスも!?

ドラゴン先生とLINEでつながる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://is.gd/YXUvqH

ビジネス小学校【売上爆増】稼げる副業マンの営業術9選

最後まで読んでくれてありがとう!このブログは動画でも復習することができるよ!

【売上爆増】稼げる副業マンの営業術9選

コメント

タイトルとURLをコピーしました